グウェント0.9.7で変わった環境(全体的に。大つかみで。)

グウェントはパッチ0.9.7が適用されて少し環境が変わりました。

目立つ点は

強化

  • 捕食モンスター
  • 北方全般
  • ドワーフスコイアテル

弱体

といった感じ。

天候はラグ・ナ・ログ、干ばつのダメージが2点になりだいぶ楽になりました。

 

いまいちパッとしなかった北方は単純に戦力値強化と搭乗が増えて使いやすくなりました。他にも近接のみだったユニットが自由配置になったりかなり取り回りやすくなってそうです。

 

一方、最強の一角だった密偵ニルフガードはかなり弱体化を受けました。多くのゴールドカードの戦力値が下げられました。ただ、密偵そのものは弱体化されていないので、まだ十分に戦えています。

 

恐らく今パッチで戦いがキツくなったのはイーススペシャル。戦力値が下げられたブロンズユニットが居るため、戦力不足に陥りやすくなっています。イーススペシャルは運営の意図の外だったのでしょう。

 

捕食モンスター、ドワーフの強化、密偵ニルフの弱化で継戦ユニットが重要になってきそうです。封印やアドレナリン分泌を使って相手の状態を阻止。焦土に注意しつつ継戦ユニットを育てていくのが今回の環境のポイントとなりそうです。